プロフィール

うわんとぎずも

Author:うわんとぎずも
高橋さやかと飼い猫(うわん、ぎずも)の徒然猫日記


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっくら

本格的な風邪になってきました。

こーゆー時は、食べて、寝る。

とゆーことで、真っ昼間ですが、おやすみなさい。
スポンサーサイト

『28日後』

『28日後』を観ました。

奇しくもウィルス感染もの。意図したわけではない。

これは面白かった。と思う。って言っても何かと比べられるほど、今までこのジャンルは観てないけど。結構、集中してみれたし、キャラに感情移入もできた。所々、え?ありえないでしょ?と思うのはご愛嬌の範囲。

しかし、洋画はマジ苦手だ。カタカナな名詞って覚えらんないんだよ。人の顔の区別つかないんだよ。溜息だよ。

でも、大人だから、いつまでもそんなこと言ってらんない。レッツチャレンジ!

で、感染物の映画ばっかり見たから、というわけではないのでしょうが、風邪をひきました。

はぁ…。

今日は

20091124165226
健太郎の32歳の誕生日。

おめでとぉ!

エリカな人々

昨日、東京マハロ第六回公演『エリカな人々』を観に大塚萬劇場に行ってきました。


古びた珈琲店『エリカ』ここに通う、道端、板垣、緑川は不況の波に飲まれた現代社会を代表するサラリーマン。
互いに傷をなめあうことにより、それが傷口を広げているとは知る由もなく、今日もエリカに集まるのだが・・・

という(これは「なかじ」から来た案内メールから抜粋)、大きく分けると人情もの…なのかな?

注:どうもあたしは、作品の分類が苦手だ。

閑話休題。

とにかく、私好みな切なくあったかいお話でした。

「なかじ」は中島康善さんといって、『星づく夜』で共演した役者さんです。

私のお気に入りの役者さんです。

相変わらず切れ味よかったなぁ。うんうん。

なかじ、お疲れ様!
DVDレンタルな日々です。

簡単に感想など綴ってみようかな。


『ラブシャッフル』
TBS系ドラマ。
玉木宏、香里奈他出演。

放送時観てたのですが、途中録り忘れ、後半を観ていなかったので、観てみました。
へぇ。野島伸司がコメディやるとこうなるのか。
って、感じ。時に寒いし、随所の野島節がうざいけど、それも含めての作品なんだろう。野島さんの作品では『未成年』が好きだった。


『感染列島』
妻夫木聡主演。
ウィルス感染のパニック映画(って、ジャンル分けでいいのかな?)

リアリティーとフィクションのバランスって難しいけど、これはちょっとバランス悪い感じ。そりゃ、症状の個体差ってあるんだろうけど、あざとすぎやしないか?


『プレデーターズ』
ヴァンパイアVS米兵。
アクション映画…なのか?
タイトルも実は曖昧。
洋物は苦手なんだよぅ(言い訳)。

ヴァンパイアってそうだったっけ?って思った。あんまり詳しくないけど、日本だと、吸血鬼ですよね。どっちかっつうと、ゾンビなのでは?グールか?屍食鬼なイメージ。ただし素早い。展開も素早い。浅いともいう。確実に私の範囲外なので、詳しくは語れないけど。


『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで~絶対に笑ってはいけないハイスクール~』
今や日本テレビ年越し特番の定番となってるアレですね。ハイスクールだけ見ていなかったもので。なんも考えず笑いたい時に見たくなります。


『The3名様』
佐藤隆太、塚本高史、岡田義徳出演。

テレビ放映されてたのか?ドラマ…なのか?シチュエーションコントか?ずっと気になっていたので観てみました。

ファミレスで夜明かしな若者3人のだらだらした会話。好みです。むしろ今や懐かしいよ。


以上、ざっと感想。

やっぱアウトプットばっかじゃ、ダメだよね。

そして今日も

酔っ払った勢いを借りてファミレスへ。

だって、おなかすいたんだもん。

お腹いっぱいになったら幸せ。

眠いので帰ります。

おやすみなさい。

価値観

離婚の原因は?

価値観の違いです。

みたいなやりとりを、テレビで見かけたりします。

そこまでいかなくても、知人の仕事関係の悩みは、突き詰めれば人間関係の悩みだったりして、つまりは価値観の相違ってやつなんだろう。

あたしは、テレビや現実で価値観の相違を理由に壊れてしまった人間関係を語るのを見ると、毎度毎度、

何をいまさら!

と思わず口に出してしまう。


価値観が違うのは当たり前じゃないか。

まさか同じだと思っていたわけではあるまい。

でも、考えてみれば、私だって、その呪縛からは逃れられない。

価値観が同じ部分があるはずだという希望なくしては、生きていけないのだ。

結局、多数決の原理からは逃れられないこの世界で生きている以上、どんなに盲信したって、あたしはあたしでしかない。

あたしはあたし以外の価値観で語ることは出来ないのだから、あたしだって例外にはなりえないのだ。

だからこそ、人生は楽しいのだ。

ずっとそう思って生きてきたけれど、なんだかそれが虚しく、息苦しく感じる今日このごろです。
仕事終わり、なぜかひとりでファミレスに来ています。

ファミリーレストランにひとりでって…。

しかも深夜って…。

ちょっと寂しい三十路女みたいになってるじゃん。

って間違ってないんだけど…。

しかもがっつり食べてるし…。

ねえ…?

なんて、ぼやきつつ…。

帰ろ。
ブログ、勝手に休んでてごめんなさい。

今日からまた頑張ります。

しかし、今日は寒いね!(唐突?)

皆様、体にお気をつけて!

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。