プロフィール

うわんとぎずも

Author:うわんとぎずも
高橋さやかと飼い猫(うわん、ぎずも)の徒然猫日記


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝から降っていた雪が雨に変わった夕方。

稽古帰り。

私は雨には不向きな大荷物。

それでも、自転車があるからましなのだ。

と、大荷物をカゴに乗っけた途端、重みに耐えられず、ハデな音をたてて倒れる自転車。

私の背後にある自分の自転車のそばで大笑いする原。

悲しむ私。

私の前にある自分の自転車のそばにいた宗が

「何してんだよ。」

と言いつつ、自転車を起こしてくれた。(やさしいね。ありがとう。)

大爆笑しながら、大荷物をカゴにいれる方法をアドバイスしてくれる原。(ありがとう。でもそんな笑わんでも…。)

気を取り直して、帰ろうとする私達(ちなみに健太郎はバイトのため、早出)。

が、そこで原の動きが止まる。

私と宗は、多分、同時に思った。

(…またかよ…)

そう。

原くんは、チャリの鍵を無くすのが得意。むしろ、癖だと言っても過言じゃない。あたしも結構物を無くすけど、原くんのチャリキーに比べればまだまだ甘いって感じ。

案の定、ポケットをまさぐる原。

「中で落としたのかな?」

でも、今日の稽古場はもう鍵が閉まってて入れない。原もわりと荷物多い。おまけに雨。

「やな予感がする…」

と、原。

「…おいおい…。」

と、宗。

なんだか可笑しくなってくる私。

ポケットの中のものを全て出して、それでもなくて、いよいよ何か対策を…と思った時、原が言った。

「あ、ささってた。」

…。

原くんの自転車はもう鍵が差し込まれ、スタンバイオーケーな状態だったのです。

「なんだ、それ。」

と、呆れ顔の宗。

大爆笑の私と原。

だって、あるよね、そーゆーこと。

なんだかつぼにはまって、笑いがとまらなかったけど、良く考えたら、私が自転車を倒したからじゃない?

私のせいじゃん。

でも、笑いはとまらない。

なんだか楽しいぞ。
スポンサーサイト

挫折

1月に始めたダイエットですが、

すっかり飽きてしまいました(…堂々と)。

忙しくなったのもあるのですが、やっぱり飽きたのだと思います。楽しくなくなっちゃった。

なんかねぇ、効果が見える前に飽きたって感じです。だめだね。

『ダイエットは極論者には向かない』

と健太郎に言われました。

確かに…。

食べるならとことん。

食べないならとことん。

そんな不規則じゃ、却って不健康だもんね。

っていうかあたし極論者なのか…。

…まぁ、そうかな…。

そもそも、楽しくダイエットってのが無理あったのかもしんない(…いまさら…)。

食生活の不規則さからは、劇団やバイトの都合上、逃れられそうもないので(そもそも生活全てが不規則なんだものね)、運動でも始めようかしら?

めっちゃ運動音痴だけどね。

録音

今回の台本で、声出演のみの台詞を書きました。

どなたにお願いしようか、心当たりもないままに書きました。

つまり後先考えない思い付きです。

低音な声が希望だったので、なかなか思いつかず、ホムカミメンバーに相談したところ、まさにぴったりな案が!

そうです。いたのです。

第3回公演『青空の卵』で滝本役を客演して下さった“あの方”が!

現在、事務所所属の声優さんをされているので、難しいかな?と思ったのですが、ダメ元でお願いしたところ、快くオーケーして下さいました。

そして録音。

稽古して。

録音機材準備して。

そして…。

テスト、ラステス、本番。

計3回で終了。

さすがです。

無駄がないです。

芝居も理想通り。

まさにプロです。

かっこいいです!

おかげで芝居が引き締まります。

岩田さん!

お忙しい中、本当に本当にありがとうございました!

そして、手早く録音をしてくれた、音響の大石さん。オペレーターでお願いしていたのに、録音に来て下さって、しかも、通し稽古に音を入れてくださって(初めて通し見たのに、タイミングばっちりなんて…、ここにもプロが…。)ありがとうございました。

最後に…。

今日の通し稽古にプロンプを入れるために、わざわざ遠くから来てくれた恵里。まじでありがとう。あたし高橋さやかの(まあ少なく見ても)3割は、君に支えられています。旦那さまもありがとうございました。

他にも、たくさんの人々に支えられて、ホムカミ第7回公演は、後、一週間で小屋入りです。

そうやって支えてくれる皆がいなければ、幕は開きません。

この感謝を胸に、最後の追い込み…

気合い入れて頑張るぜっ!

皆様、是非お越し下さい。

カーテン!

20090223182543
カーテンを買い替えました。

実に、八年ぶりのことです。

我が家は、超、狭いんだけど、唯一の窓は、ベランダへの窓。

しかも、丈も長いので、今までのカーテン(前のアパートの時のやつ)は、足元がかなり開いてたのです。

色もブルーから明るいグリーンに。

カーテンが変わると、だいぶ部屋の印象も違う…。

かなり気分転換になりました。

なぜ?

最近、我が部屋の電波状態が悪いです。

なぜだ。

携帯変えたわけでも、

もちろん
住まいを変えたわけでも、ありません。

誰か~。
理由を知っていたら教えて下さい。


ぶつぎれ携帯に、
プチぎれ。
(なんてくだらない…)

告知~

公演まで2週間となりました!

ので、ブログにも告知~!
宴劇団ホームカミング
第7回公演
『一雫~ひとしずく~』
作・演出/高橋さやか
出演/平野宗・原丈司・高橋さやか・土方健太郎

3月6日(金)19時~ 7日(土)14時~ 19時~ 8日(日)16時~

場所/遊空間がざびぃ(西荻窪)

今回は、杉並演劇祭に参加させて頂きます。開場は開演の30分前です。

詳細はホームページまで!
宴劇団ホームカミングホームページ
http://homecomi.web.fc2.com/

場所はこちらでご確認を!
遊空間がざびぃホームページ
http://homepage3.nifty.com/gazavie/

チケットのご予約はこちら!
宴劇団ホームカミング

en-homecoming@ezweb.ne.jp

いよいよ切羽詰まってきました!が、火事場の馬鹿力的に頑張ります。

是非是非いらして下さいませ~。

また、宣伝だぁね。

初試み

宴劇団ホームカミングは、今、基本、四人で活動しています。

なので、今まで、四人で舞台に立ったことがありません。

稽古中、誰かが見れるように、例えば、ダブルキャストにしたり、例えば、二幕に分けたりして、四人全員が舞台に乗る状態を、意図的に避けてきました。明らかに苦肉の策だったこともあります。

だから、自然、ホムカミは四人が全員意見を出しあって、話し合って舞台を作ってきました。それは言うなれば、全員演出に近いものだったと思います。

つまり、ホムカミで、私が演出として、やっていたことは、基本的な方向性を決めることと、意見の食い違いの調整が主だったところでした。

いつか、四人で立つこと…。

それは、私にとって、そして、ホムカミにとって、かなり勇気のいる、でも、大事な目標でした。

今回、第七回公演にして、私達は初めて、四人同時に、同じ舞台に立ちます。

私にとってはかなりな冒険です。でも、期待も膨らむ公演です。

いつもより不安も怖さもあるけど、その分、楽しみも喜びもあるはず。

稽古は苦労しています。

四人が立ってしまうと、見る人がいない。

つまり、稽古過程で、セリフが出なくても、プロンプが来ない。誰かがミスしても、すぐには分からない。芝居や立ち位置を演出として見たくても、四人が出てるシーンはビデオで見るしかないのです。

今、昼間の稽古をビデオで観て、ダメだしを書き出して、新しい試みの難しさを痛感。しかも五時だし。朝じゃん…。

それでも、どうにか皆様に良いものを、ホムカミらしいものを届けようと、切羽詰まった崖っ淵で踏張っています。

是非是非、劇場までいらして下さい。

って、あれ?

宣伝になっちゃった。

って、あれ?

問題ないよね…。

…。
よくわからなくなってきた…。

寝よ。

ぬかよろこび

寒い…。

週末すっげぇあったかくなっといて、今日はこんなに寒い。

これって明らかにいぢめでしょ。

あったかくならなきゃ、まだ寒いぞってちゃんと自分に言えたはず。

余計、寒さが身に染みるっつうの。

とゆうわけで、

皆様、体にお気をつけて!

出遅れたけど

前回、ホムカミ一斉衣裳探しで、唯一何も決まらなかった私ですが、今日一日買い出しをして、なんとかめどがたちました。


あとは、みんなのオーケーが出るかどうかだ。

そして、

それが毎回難問なのだ。

稽古風景

20090209185653
いやぁ。

公演まで、1ヶ月をきりましたね。

今回はなかなか苦戦を強いられております。

なぜか…?

もちろん

台本の改訂が入ったからですね。

知ってます。

みんなぁ

頑張ってくれ~っ!!
20090206021825
ホムカミ唯一の20代。

ホムカミの推進力。

今年27になろうというのに、相変わらずスーツ姿が新入社員な男。

私の激太りにより、体重がホムカミで一番軽くなって、つまり私には、なんだかムカつく男。

でも、それをひそかに気にしてるのかもしれない男。

よくもわるくも子供のような男。

原丈司です。


先日、前歯を折り、せっかくのおもしろエピソードを、ちっともブログに載せない困った男です。


ので、抜け駆けして、全くもって無許可で、載せてみました。原くんの拒否にあったら即刻削除だな。見れたあなたはラッキーかも。(そうか?)

昨日、夕方、帰り道、まさに、アパートの前に着いた時、自転車ごと見事にこけて、買ってきたばかりの卵を割りました。

割れた。割れた。

見事に割れた。

たくさん買ったのに、袋を一枚しかくれなかったスーパーのお兄ちゃんが悪いのか。

エコバックを持ち歩かない私が悪いのか。

そもそも、稽古帰りの大荷物でスーパーに寄ったのが悪いのか。

なんてゆうの?こーゆーの。

割れた卵は元には戻らない。

覆水、盆にかえらず。

後悔、先に立たず。

割れちゃったハンプティダンプティ。

たまたまたまご。

なんだか、何言ってんのか、わかんなくなってきた。

とにかく

残念。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。