プロフィール

うわんとぎずも

Author:うわんとぎずも
高橋さやかと飼い猫(うわん、ぎずも)の徒然猫日記


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコン

パソコンをいただきました。

パソコン欲しいんですよね。
と、新しいお店で言ったら、
どんな事したいの?
と聞かれたので、
とりあえず、台本が手書きじゃなくなれば、腱鞘炎にならなくて、幸せです。
と、言ったら、
うちに5年以上使ってない、10年前の型のノートがあるから、動くようだったら、持ってくるよ。ワープロ代わりには使えると思うよ。
と、言われ、
え~!?いいんですか?
と、図々しくも喜び、
動いたよ。
と、本当に持ってきていただきました。

いやぁ、10年前の型とは思えないほど、コンパクトで、しかも色々なオプション(マウスとかUSBのタップとか)まで持ってきて頂いて、超感激でした。

ネット接続は、やめた方がいいよ。遅くて、金銭的にももったいないよ。
はい!
音楽とか聞けないよ。
はい!
とにかく遅いよ。
はい!
でも、ワープロ代わりには充分だから。
はい!ありがとうございます!

うれしくて、私、はい!しか言ってないし…。

きっと、パソコンをちゃんとやる人だと、物足りないかもしれないんでしょうが、私はほんとにほんとに初心者。右も左も全くわからない子です。とりあえず台本が、とにかく台本が、手書きじゃなくなるだけで幸せ。

これで、皆に読みにくい字を読んでもらう必要もなくなる(かも)。余りのくせ字のせいで、「手」が「牛」になっちゃうこともなくなる(かも)。右手が言うことを聞かなくなることもなくなる(かも)。

とは、言え、ほんとに初心者なので、使い方がイマイチ分かっていない模様。しかも、打つスピードも遅い…。手書きのスピードを越える日は来るのでしょうか?

まだまだ見えぬ、その日に向かい、とりあえず、練習がてら、『そして…これからも。』をパソコンにゆっくり打ち始めたさやかなのでした。
スポンサーサイト
20080627055410
今週、月曜日、久しぶりに集まって、報告会が無事終わった時、原が言いました。

『近いうち、みんなでカラオケ行かない?』


というわけで行ってきました、カラオケ。バイト終わりで、久々、ホムカミ真夜中に吉祥寺集合です。画像はXーJAPANを熱唱する原。この直後、高音がうまく出ず、凹んでいました。

急に寒かったせいで、体調いまひとつなのが残念だったけど、やっぱり、あたしはメンバーの歌が好きです(徹夜で眠いから勢いで書きますが…)。みんなうまい(と思う…)し、選曲や歌い方も個性が出てたりして楽しめます。たとえば私的には、健太郎はすごく丁寧で、あぁ、歌が好きなんだなって感じ。原はリズミカルに揺れてる感じ。宗は…なんていうのかな…芯のある感じ?

あたしは歌は苦手なので、いつもは聞いているばっかりだけど、この前頑張ろうと思ったばっかりなので(6月17日のブログ参照)、今日は珍しく歌いました。こうやって諦めずにやったら、少しはましになっていくといいな。


なんて思いながら、これから寝ま~す!おやすみなさ~い。

現在、

20080625163024
今日は、にのを交えて反省会。無事、終わって、なぜかみんなで、格ゲー大会が開催されています。ものはKOFマキシマムインパクト。もう何順したことか。

にの、強いです。健太郎、むごいです。そうちゃんはスティック大事です。原はガチャ押しで、出した技に自分でびっくりしてます。さやかはコマンドも忘れ、立ち方も忘れ、かと言ってガチャ押しできるわけでもなく、負けっぱなしです。

でも、楽しいです。

被害者…

今朝(日付的には昨日の朝)、私はなぜか、わりとるんるんな気分で、朝ごはんを作りました。多分、普段より豪華なメインのサラダがるんるんの理由。

たっぷりのサラダとスクランブルエッグとコーヒー。

そして、やっぱり、るんるんな気分で、コーヒーを一口。やっぱりるんるんな気分で、メインのサラダを口に運んで…。


その時、うわんが!


おそらく、彼女はテーブル経由でタンスの上に行きたかったのでしょう。が、悲しいかな、彼女は、(控えめに言えば)ふっくらタイプで、動きが決して機敏ではなく…。

コーヒーカップに足を引っ掛けて…
驚くうわん。

コーヒーカップが倒れて…。
逃げるうわん。

コーヒーまみれのテーブル…。
唖然とする私。


「何があったの?びっくりしたよぅ~」とでも言うように、私を見るうわん。なんだ?その被害者面は。

慌てて拭き始めたけど、だって一口しか飲んでないんだもん。ひどいことになってるぞ。
テーブルから滴り落ちるコーヒー。
滴り落ちた挙げ句、タンスの引き出しにまで入るコーヒー。
テーブルに置いてあった、私の大切な白のシガレットケースも、中のタバコも、ライターも、ボックスティッシュも、灰皿も、るんるんな朝食のお皿の底も、コーヒーまみれ。


びっくりしたよね。わかるわかる。コーヒーが心底熱い状態じゃなくて良かったね。でもさ…。
おい!どう考えたって被害者は私でしょ?うわん。

あらかた片付け終わった私は、怒る気力もなくタイミングも逸し、るんるんだったはずのサラダと冷めたスクランブルエッグを、妙に切ない気持ちで、口に運んだのでした。

再始動

今日からまた、ゆっくりと、ホムカミ再始動です。まずはスタッフワーク報告会、公演反省会から。今更感が否めませんが…(1ヶ月経ってますもんね)。

一家全員

20080622105438
ぎずもが太り始めました。写真じゃわからないかもだけど、もう、お尻の大きさが以前の倍。手術の影響か、運動量が激減。なのに、食べる量はUP。傍から見ていても、そりゃあ太るわって感じで…。

うわんは元々、運動不足なので、廊下で寝ている姿はトド系です。

私は、最近、怖くて体重計に乗っていないのですが(解決になってないぞ)、言わずもがな…。

あぁ、ぎずもってば、わりと、我が家の最後の砦っていうか、最後の痩せ形だったのね。

そろそろいい加減、一家全員でダイエットのタイミングか(って1人でやるのが淋しいだけだったりして…)?

元気です

4日も間をあけてしまいましたが、私は元気です。うわんも元気です。ぎずもも元気です。

なにせ、昼過ぎに起きて、テレビを見て(ラストフレンズの再放送を楽しみに…)、ご飯を食べ、お風呂に入り、バイトに行き、帰り、本や漫画を読んだり(全て再読)、ゲームをしたりして(携帯アプリか無双OROCHI)、朝方眠る。みたいな怠惰な生活をしていたので、書く事がなく………。


おかげで、3年間で15kg太り、さすがにヤバイと1ヶ月で8kg落とした体重が、徐々に戻りつつあります。

見事なリバウンドさ。


そして、ブログに書こうと昨日思っていた事を、今、欠片も思い出せず、これがなんとも気持ち悪い…。あぁ、記憶力がみるみるなくなっていく悲しさ…。果てしなく…。


それでも、私は元気です。

無意味

20080617074424
バイトの後、健太郎とのみにいきました。

原はこれませんでした。

宗は返信がありませんでした。
きっとバイト中だったのでしょう。

その後、カラオケにいきました。
最近、まじめに歌っていなかったせいか、歌がますますダメになっていて、凹みました。
ちょっと、頑張ろうと思いました。

画像は帰り道、5時すぎの空です。
曇ってます。

徹夜明けで眠いので、小学生の日記みたくなってしまいました。


なんて意味のない……。


ってか、普段もか……。


ごめんなさい。


おやすみなさい。

笑い

映画を観ました。

『ザ・マジックアワー』。
脚本と監督:三谷幸喜。
出演:佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、西田敏行、小日向文世、寺島進、戸田恵子、伊吹吾郎、浅野和之、市村萬次郎、柳澤愼一、香川照之などなど。超豪華ラインナップ。

面白かった~!役者さんの贅沢使いは、『THE 有頂天ホテル』と同様で、上記以外にも、超大物さんがチョイ役でたくさん出てます。

2時間16分という長さを全く感じませんでした。むしろ、まだ観てたかったぐらい。

笑えるシーンで息が出来ないほど笑って、涙のシーンに共感してしみじみしたりして、最高でした。

やっぱり三谷幸喜さん、私は大好きです。前作までより、より映画らしく、より明確…かな?(私的にはもうちょっと密室系のが好きです。今回は私には、スケールが大きすぎて、ドキドキ。嫌いじゃないですが…)。
三谷さんの映画やスタッフさん達への敬意が、こだわりとなって届いてきて、出演者さん達やスタッフさん達がそれに確信を以て応えている(感じ?私個人の感想ですけど…)のが、圧倒的でした。

うん!好きだっ!!

元々、コメディ好きです。でも、やるとなると…。笑いが一番難しいですよね。

ミサンガ

20080614155019
『そして…これからも』で「桜」が「守」にあげたミサンガは、私が作りました。手作り設定だったので、手作りしました。15年ぶりくらいに作りました。不器用な私が作れる、一番簡単なやつです。色選びが難で、男の子にあげるんだから、男の子っぽい色だよね、でも「青」がいるから、青じゃない方がいいよなぁ。ということで、深い緑、黄緑、オレンジがかった黄色の3色にしました。

すぐ出来たのですが、出来上がりを見て、なんか見た事ある配色だぞ、と思いました。その時は深く考えず。ま、いいや。小道具管理の原に、出来たよ~って渡して終了。

実は予備も作りました。正確にいうと作りかけました。作りかけのまま、我が家にあるミサンガは、今や、うわんとぎずものいい遊び道具です。今日も二人をじゃらしていて、急に思いつきました。

ヴェルディだ!

中高生の頃、何度もスタジアムに通った
毎試合、テレビにかじりついていた
プチサポーターだった

ヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ1969)のチームカラーでした。

本当は確か、深い緑、白、オレンジの3色。でも見た感じがやっぱ似てる。ヴェルディのミサンガ、持っていたはず。ミサンガどころか、メガホンもフェイスカラーも、ポンチョも持っていたもの。見た事ある配色だと思うわけだ。

ということで、「守」はきっとヴェルディサポーターだったのでしょう。(って、勝手だ。ってか、むしろ今更かよ!)

さてさて

新しいバイトも決まりました。公演終了後、これ以上ないくらい怠惰な日々を、グダグダに過ごしました。ので、明日からそろそろ現実世界に戻ろうかと思います。

まずは部屋の大掃除。反省会の資料作り。そして、次回作(になるかどうかは分からないが)の構想の練り直しと執筆。

なんだ。やることたくさんあるじゃん。そんな事を思いつつ、バイトへ。行ってきます。

天然色さん

とりにくさんを観た後、西荻窪に舞い戻り、がざびぃさんへ。ユニット天然色『フローズンビーチ』を観ました。

以前にも書きましたが、『星づく夜』で共演した、未央、美羽、蜜柑が企画、出演し、ホムカミの健太郎が舞台監督で参加している公演です。

一言でいうと、女の狂気というか、愛憎劇というか。思惑と殺人?癒えない傷を抱えた女達の人生?ん~?私の説明、分かりにくいですね。私が消化しきれてないからなのでしょう。

正直いうと、あまり得意なジャンルではないです。自分が演る分には多分大丈夫でしょうが、観ると悩んじゃうジャンルというか…。ただ、役者さん達の質が好みなので、楽しめました。熱というか、気迫というか、伝わってくる舞台でした。共演した時から、並々ならぬ覚悟のある役者さん達だなぁと思っていたので、そこは期待を裏切らない感じ。たる~んとした空気なホムカミとは一線を画すもんがあります(全て私の不徳の致すところであり、希望するところでもあり)。

バラシをお手伝いし(仕込みや受付であまりお役にたてなかったので、気合いいれました)、打ち上げにご招待頂き(楽しく飲み食い致しました)、深夜帰宅しました。お心遣いに感謝。

蜜柑、美羽、未央、ついでに健太郎、お疲れ様でした!

とりにくさん

昨日、とりにく第3回公演『ゴーストメイカー~セーラー服と日本刀~』を観に、落合のシアター風姿花伝に行ってきました。

昨年11月、参加させて頂いたANNA坊企画の『星づく夜』で、ご一緒したあンなさんと由佳さんが出演、制作でお世話になったあやしさんが、作・演出されたとのことで、観に行きました。

ん~?ジャンル的には、痛快和風ファンタジーアクション(ってあるのか、そんなジャンル)?田舎町に越してきた少女と、森に棲むゴースト達との触れ合いと戦いの物語でした。

大道具、照明、音響などの効果が大々的で(うちはやっぱりちゃちいかも…。間違いなく演出力の差でしょう)、テンポもよく楽しめました。小屋の天井が高く、アクティングスペースも広いので、殺陣が綺麗に見えて素敵。途中、少し私の集中力がきれたりしましたが、泣けるシーンもあり、面白かったです。

いや~、あンなさん、和服似合います!由佳さんも儚くて弱気な感じが綺麗でした。
あンなさん、由佳さん、そしてあやしさん。お疲れ様でした!

すっかり

20080607132906
元通りなぎずもです。

部屋中駆け回ったり、ご飯を催促したり、とにかく元気です。

ただいま、これ以上ないくらいリラックス中。

かわいい

かも…

新バイト

面接に行ってきました。どうにか決まりそうです。いやぁ、都合が合って良かった~。早速、明日からです。ドキドキです。

ただ、5年前くらいに勤めていたお店なので、人見知りな私も、少しだけ安心。
その時はすごく短い間だったし、ある意味、中途半端にやめてしまった感もあるのに、また雇って頂けて幸いでした。頑張るぞ!!

がざびぃ

20080605172821
かってしったるがざびぃ受付です。ユニット天然色さんの受付のお手伝いで、がざびぃに来ております。仕込みの時はあまりお役にたてなかったので、今日は出来得る限り頑張りたいと思います。

ちなみに、さやかはバイト先の諸事情により、今日からバイトが減ります。かけもちできる新しいバイトを探さなければ…、なるべく早く。

朗報

昨年夏頃、度重なる結石等々の影響か、
(結局、明瞭な原因は特定できませんでした)
包皮が異常なほど腫れてしまい、
(主治医さんに紹介して頂いた、大学病院のお医者さんもびっくりするほどの腫れでした)
ずっとしていたエリザベスカラーが
(首に巻くやつね)

今日、やっとやっとはずれました!

喜ぶぎずも。あらゆる所に頭をこすりつけるぎずも。写真にとろうとしても、はしゃいで撮らせてくれないぎずも。

ほんと、良かった~。思えば、10ヶ月、カラーをしたまま、よくぞ、耐えました!たまに見張りながら外してあげたりしたけど、やっぱり局部を舐めたがって、その度に怒られて…。
間に狭窄やら、結石やら、血尿やら挟みながら、
尿毒症になりかけたりしながら、
カテーテル入れたり、入らないからって膀胱に直接針さしたりしながら、
ずっと、首に巻いてたエリザベスカラー。

我が家の透明と黄色の改良型(器用なぎずもが舐めないように顎の部分を補強、プラス、ムーンカラーまで装備)も、
術後、獣医さんが着けてくれた、犬用のエリザベスカラー(猫用より大きく固い)も、
もう着けなくてよいのです。只今、ぎずもは全身の毛繕いに余念がありません。

術後の経過も良好!あぁ、ほんと、生きてればいい事もあるよなぁ、となんだか感動まで覚えた、さやかでした。
大袈裟かな?でも、毎日だよ?猫ってキレイ好きっていうし、顔を丸々プラスチックで覆われたら、あたしだったら嫌だ。それを、良く10ヶ月も……。うぅ…。うん!大袈裟と言われようが、あたしはやっぱり嬉しい!嬉しいのです!

再び

腰痛に泣いております。立っていても、歩いていても、座っていても、横になっていても、つまりは何をしていても痛いです。

明日は健太郎が舞監を務める、ユニット天然色さんの仕込みのお手伝いに、がざびぃへ伺う予定。みかん、みお、みゆうは、昨年、ANNA坊の『星づく夜』で共演させて頂いた女優さんです。勿論、本番も観に行く予定。今から楽しみ…。

が、こんな腰痛を抱えた身で仕込みのお手伝い。足手まといにならないかが心配です…。

映画を観ました。

『アフタースクール』。
脚本・監督、内田けんじ。
出演は大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人、常盤貴子、田畑智子、北見敏之、山本圭、伊武雅刀ETCETC。

面白かった~。なんていうか、一言で言うと芝居が緻密。大どんでん返しの後、前半の役者さんの演技を思い返すと二度おいしい感じ(この時点で私好みです)。ストーリーに意外性もあり、人間ドラマも好みです。ハッピーエンドも様々だなって思いました。伝えたい事が明確で、分かりやすくて、なおかつ笑える。大泉さんの大人になりきれてない感じとか、佐々木さんの斜にかまえた瞳とか、堺さんのいい意味で胡散臭い笑顔とか、キャスティングも良く感じました。とぼけた間で笑いをとる手法が、私には少し多すぎる気もしましたが、ちゃんと笑えるし、趣味の範疇かな~(好みによるよね)。この監督さんの他の作品を観てみたいと思いました。



映画を観ました。

『僕の彼女はサイボーグ』
監督・脚本クァク・ジェヨン。
出演は綾瀬はるか、小出恵介、桐谷健太、田口浩正、遠藤憲一、小日向文世、竹中直人、吉行和子ETC。

綾瀬さんかわいい!小出さん好き!で観に行きました。結論、綾瀬さんかわいい!小出さん好き!でした。う~ん。なんだろう。韓国映画で撮られた方が良かったのでは…?こういう荒唐無稽なストーリーで言うのはなんなんですが、現代日本が舞台であることによって、小さな違和感が…(特に台詞。今、語尾「‥さ」なんて、マジで言う人はいないと思う)。泣けるシーンで泣けないのは、そういう違和感の積み重ねに起因している気がします。韓国映画だったら、気にせず感動出来た気が…。もったいない感じがして残念でした。ストーリーのどんでん返しも、ちょっと説明しすぎな感じがして、そこも残念。サイボーグ役って面白そうですよね。肉体訓練をきちんとやってないと無理なんだろうな。綾瀬さん、キレイな動きでした。意外って言ったら失礼か。



そんなこんなで映画漬け?来週は芝居漬け?

要は暇なんですね。

まだら

只今、深夜2時過ぎ。珍しくバイトに歩いて出かけた私は、深夜の町を、空を見上げながら歩く帰り道でございます。

黒に近い濃紺の空には、白い雲がまだらにちりばめられて、その隙間から大小様々な星が静かにただ存在しています。

写真には写らないだろうな。例えるなら孤独。無数にある星や雲がなぜかそう見えるのは、私の心持ちの問題かしら?でも、例えば、部屋に独りきりで引きこもっている孤独より、例えば、買い物の帰り、雑踏でふっと感じる孤独の方が、より孤独っぽいっていうか、孤独レベルが違うっていうか…。より切ない感じがしません?

なんて考えながら、夜道を歩くさやかでした。たまには歩くのもいいわね。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。